企業情報

企業理念

私たちNAP’Sは、
豊かなオートバイライフを提案し、お客様の夢をかなえる商品・サービスを提供することで、
オートバイ総合企業として社会に貢献します。

私たちNAP’Sは、
仕事を通じて成長し、心・技・物ともに豊かになる事を追求します。

私たちNAP’Sは、
創業の精神を持ってオンリーワンの価値を創造し、挑戦し続けます。

NAP’S理念を全員が共有し貫徹し続け、
ナップスに従事する人たちや家族の幸福満足度の向上を目指し、
実現できる会社をNAP’S全員の手により創り上げていきます。

ご挨拶

豊かなオートバイライフを
提案し続けることが当社の使命

1962年(昭和37年)の会社創業以来、激変するモータリゼーションの中を一歩一歩着実に歩み続けてきた当社は、今も各個人の多様化したニーズ・ファッションを、常に敏感にとらえながら進歩しつつあります。
趣味、嗜好、楽しみ方、それぞれに満足していただけるようにするためには社員一人一人がお客様のご要望を真剣に考え、それに答えていくエキスパートでありプロでなければなりません。
そして豊かなオートバイライフを提案し続けることが当社の使命であると確信します。

今後当社がチャレンジすることは、ナップスで得られた膨大な情報をもとに「オートバイの総合企業」を目指すことです。
車検・車両販売・買取・eコマース・イベント企画などオートバイにかかわる業務、お客様の夢は無限です。
またそれらは時代の流れとともに常に変化しています。
我々社員一同、売場や商品、サービスはどうあるべきかを考え、常にパイオニア精神で切り開き、未来の日本が、オートバイライフという趣味を満喫しながら、心豊かで希望に満ち、明るく楽しい会社づくりに貢献して行きたいと思います。

COMPANY OVERVIEW会社概要

会社名
株式会社ナップス
設立
1962年1月
役員
取締役会長   小島 英彦
代表取締役社長 望月 真裕
専務取締役   長谷川 正義
相談役     千葉 一兆
資本金
6000万円
本社所在地
神奈川県横浜市金沢区幸浦2-17-1
社員数
445名(アルバイト含む)
資格者数
2級自動車整備士 70名
3級自動車整備士 14名
2級販売士 44名
3級販売士 79名
損害保険募集人 95名
事業内容
オートバイ用品/部品の小売・開発
売上
83億6,120万円(平成29年1月期)
取引銀行
りそな銀行・みずほ銀行・横浜銀行
関連事業
N PROJECT
所属団体
JMCA 全国二輪車用品連合会
海外子会社
中国語表記:台灣納普司股份有限公司
新北市土城區金城路一段16號,一樓部份
英語表記 :TAIWAN NAP’S CO., LTD.
1F., No. 16, Sec. 1, Jincheng Rd., Tucheng Dist., New Taipei City 236, Taiwan(R.O.C)

COMPANY HISTORY沿革

2017年6月
台湾新北市市に海外初となる「ナップス 台湾 新北店」開設。
2017年3月
埼玉県戸田市に「ナップス メンテナンスショップ 戸田店」開設。
2017年2月
圏央厚木インター付近に「ナップス メンテナンスショップ 圏央厚木インター店」開設。
2016年4月
千葉市稲毛区のショッピングモール「フレスポ稲毛」に「ナップス千葉北インター店」開設。
2016年3月
東京外環道建設事業に伴い「ナップス世田谷店」閉店。
2015年8月
岡山市北区に「ナップス岡山店」開設。
2015年4月
業務拡張の為、関越前橋インター近くのショッピングセンター「アカマル」に「ナップス前橋店」を移転。
店名を「ナップス前橋インター店」と改称し、中古車両の販売も開始。
2014年8月
東北自動車道泉インター付近に「ナップス仙台泉インター店」開設。
2011年7月
福岡市南区に「ナップス福岡店」開設。
2011年3月
業務拡張の為、近隣のショッピングモール「マリーナホップ」に「ナップス広島店」を移転。
2010年10月
群馬県前橋市国道17号沿いに「ナップス前橋店」開設。
2009年4月
静岡県浜松市東区に「ナップス浜松店」開設。
2008年12月
横浜市金沢区幸浦に本社移転。
2階に売り場面積日本最大級の「ナップスベイサイド幸浦店」開設。1階はピロティー式2輪4輪駐車場とオートバイの作業関連を集約し、パワーチェックマシン、洗車ブースを設ける。日本最大級の認証工場ピットサービスも完備。
2007年12月
広島市南区に「ナップス広島店」開設。
2007年4月
プロショップチェーン株式会社日京から、株式会社ナップスに商号変更。
2006年10月
埼玉県桶川市国道17号線沿いに「ナップス埼玉店」開設。
2004年11月
東京都三鷹市東八道路沿いに「ナップス三鷹東八店」開設。
2001年11月
東京都世田谷区に「ナップス世田谷店」開設。
2000年6月
資本金6000万円に増資。
2000年4月
東京都足立区首都高加平インター付近に「ナップス足立店」開設。
1996年10月
東京都練馬区関越インター付近に「ナップス練馬店」開設。
1995年4月
横浜市戸塚区国道1号線沿いに「ナップス横浜店」開設。
1994年4月
「N PROJECT」事業部を設立。
二輪用品販売のノウハウを集結し、オリジナル部品の開発、販売、海外メーカーの輸入販売を行う。
1993年4月
相模原市に「ナップス相模原店」開設。
1991年4月
横浜市都筑区に「南海部品 港北店」開設。後に「ナップス港北店」として近隣に移転。
1983年8月
横浜市港南区に「南海部品 上大岡店」開設。
1983年4月
日京自動車株式会社から、プロショップチェーン株式会社日京に商号変更。
1982年10月
横浜市保土ヶ谷区に「日京 保土ヶ谷店」開設。
1980年2月
神奈川県伊勢原市に「日京 伊勢原営業所」開設。後に「ナップス伊勢原店」として近隣に移転。
1979年1月
資本金3000万円となる。
1976年9月
新潟県に「日京 上越店」開設。昭和61年に株式会社新潟日京として独立。
1974年9月
横浜市栄区に「日京 大船営業所」開設。
1972年9月
横浜市瀬谷区三ツ境に「日京 三ツ境」開設。
1971年4月
神奈川県海老名市に「日京 厚木営業所」開設。
ピレリ厚木として永年ピレリタイヤ、カーオーディオ、GTパーツ等幅広く四輪関係を取り扱う。
1970年12月
横浜市神奈川区東神奈川に本社完成。
一階を店舗として、NARブランドで人気車両のカスタムレーシングパーツ等のオリジナル商品を幅広く開発。卸、販売し、レース活動ではNARブランドが名をはせる。
1970年10月
上記中古車センター及び修理工場にショールームを併設し、別会社として日産チェリー旭販売株式会社として独立、設立移譲する。現在の株式会社旭ルートとなる。
1964年5月
横浜市旭区二俣川に大規模中古車センター及び修理工場設立。
1962年1月
日京自動車株式会社設立。
自動車部品の卸、小売、用品類の卸売としてスタートする。