News

  • 2018.4.11
  • イベント

MOTO GYMKHANA 2018 開催報告

大磯ロングビーチにて、須藤元気さんプロデュース「ジムカーナ」をメインとした新しいイベント「MOTO GYMKHANA」モトジムカーナを2018年4月8日(日)に開催いたしました。

最高の天候に恵まれ、会場である大磯ロングビーチ 第一駐車場に、約4,000人のお客様がご来場されました。

早い時間からお客様にお集まりいただき、予定の開場時間を早めるほどの盛況ぶりでした。

ジムカーナ競技以外では、43社のブース出展、試乗会、カスタム車両展示、Zoomer・モンゴリミーティング、原田哲也さんのデモ走行、須藤元気さん、原田哲也さん、梅本まどかさんによるトークショーなどを行いました。

 

ジムカーナ競技は予選前の選手ミーティングで須藤元気さんがジムカーナ競技の可能性について熱い思いを語られました。

予選からツインコースによる一騎討ち形式で競技が進んで行きます。

80名の参加者からタイム順に32名が本戦トーナメントへ出場です。

25~32位がナップスクラス(Cクラス)
17~24位がアールエスタイチクラス(Bクラス)
9~16位がヤマルーブクラス(Aクラス)
1~8位がモチュールクラス(Sクラス)
となります。

競技結果

ナップスクラス(Cクラス)
1位 小崎香織 選手(NSR250R)
2位 本間君枝 選手(VTR250)
3位 中村文勝 選手(Z1000)

アールエスタイチクラス(Bクラス)
1位 清野雅之 選手(CBR600RR)
2位 池田秀一 選手(NSR250R)
3位 古場宏 選手(WR450F)

ヤマルーブクラス(Aクラス)
1位 小崎弘敬 選手(ZX10R)
2位 市村直生 選手(YZF-R6)
3位 吉野昇 選手(CRF450X)

モチュールクラス(Sクラス)
1位 作田隆義 選手(GSX-S1000)
2位 冨永崇史 選手(NSR250R)
3位 中嶋秀和 選手(TZR250R)

モチュールクラス(Sクラス)優勝の作田選手は、ファステストラップ賞も受賞されました。

おめでとうございます!

タイムリザルトはこちら>

トーナメント結果はこちら>

本戦と表彰式の合間には本戦参加32選手による、ジムカーナ名物「トレイン」が行われました。

たくさんのオートバイが一体となってコースを駆け抜け、観客の度肝を抜きました。

最後は観客とのハイタッチ!

 

ご来場いただいたお客様、ご協力いただきました出展社様、本イベントに関わった全ての方へ感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました。

■来場者総数 :約4,000名 ※関係者除く
■イベント内容 :ジムカーナ競技、メーカー商品紹介、出展ブースでの商品展示および販売、トークショー、試乗会、カスタム車両展示、フード・カフェ、サイン会、撮影会、ヘルメットペイント、無料ガラスコーティング、抽選会
■メインスポンサー:モチュール/テクノイル・ジャポン株式会社、ヤマルーブ/株式会社ワイズギア、株式会社 アールエスタイチ
■スポンサー:エースカフェロンドン、Vesrah、アルパインスターズ、株式会社フラッグシップ、パワーエイジ、ピレリ、ダンロップ、株式会社オージーケーカブト、株式会社SHOEI、株式会社アライヘルメット
■出展者:バイク王、ユーメディア/株式会社梅田モータース、BMW Motorrad 神奈川ディーラー、DUCATIジャパン株式会社、SELECTED CUSTOM MOTORCYCLE、チェリーズカンパニー、サンコンサインズ、ゴッドブリンク、ジャムテックジャパン、トリックスター、キジマ、デイトナ、山城、東単、ミツバサンコーワ、アクティブ、リキモリ、ブリヂストン、江沼チェーン、IRC、D.I.D、岡田商事、FIVE、Forma、パノリン、AZ、ヒートグループ、N-PROJECT、株式会社NIKKEI MARKS、モーターマガジン社
■特別協賛:コカ・コーラ
敬称略

LINEで送る
Pocket

≪戻る